スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    徐友漁氏らに対する拘留にあたっての憂慮と希望

    下記に関する追記
     下記には最終的に161人の方々が賛同して下さり、内外、特に多くの中国の方々が謝意を表しておられました。ここに記して御礼申し上げます。声明等最終的な文書は上記拙ブログを参照されたい。なお、6月5日の段階で、徐友漁氏ら数人が「取保候审」のうえ釈放された一方、浦志強氏らはまだ拘留されたまま、正式逮捕、立件に至る可能性が高い模様である。


      「徐友漁氏らに対する拘留にあたっての憂慮と希望」

    につき、いま著名活動をし、5・12現在で100名ほどが賛同してくれています。
    以下全文を掲げます。

     中国自身の宝であり、東アジアの希望でもある徐友漁さんをはじめ、
    個人的な知己でもある浦志強さんなどの拘留には、いてもたっても
    いられない気持ちです。ご支持くださる方は、お名前と肩書きをそえて、
    ご連絡戴ければ幸いです。(遠藤)
    ・・・

    良識ある中国の皆様へ

     今般、我々の良き友人である徐友漁(Xu Youyu)氏をはじめ、浦志強、郝建、胡石根、劉荻,姚文田といった中国の良識ある方々との連絡がつかなくなっていることにつき、我々は事態を注視するとともに、深く憂慮している。

     徐友漁氏らは、1989年の不幸な事件によって中国社会が負った深い心的外傷を癒し、中国人が再び団結して自らの国家と社会に誇りを持てるようにするため、理性的かつ平和的な知的営みを続けていたのであり、このような良心と愛国心に基づく善良な試みによって彼らの身体や生命が危険に曝されるようなことのないよう、隣人として、友人として、心から祈念している。

     我々は、東アジア諸国に暮らす人々が、国家の政治体制やイデオロギーの違いを超えて、物質的豊かさだけでなく精神的な自由、尊厳、法の下の平等を享受する権利をすべからく有しているものと確信している。この点、中国と隣国の人々のあいだに本質的な違いはなく、また、我々には特定の国家や地域の混乱を助長する意図は全くない。我々はただ、価値観を共有する友人として、徐友漁氏ら中国の良識ある人々が中国社会のさらなる発展と東アジア地域の平和・共存のため、引き続き大いなる貢献を行いうることを希求するのみであり、この真摯な願いと祈りが、中国における関係者の方々に届くよう、切に望む。

    2014年5月

    (共同呼びかけ人)
    鈴木賢 北海道大学法学研究科教授
    遠藤乾 北海道大学公共政策大学院教授
    阿古智子 東京大学綜合文化研究科准教授
    (窓口)
    柿澤未知 北海道大学公共政策大学院准教授

    freexuyouyu@yahoo.co.jp
    ・・・
    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    浦志強氏らの釈放を求める

    中国において、人権擁護の弁護士活動などを行ってきた浦志強氏ら5人の知識人が、拘留され続けています。 このことについて、鈴木賢教授らが、彼らの解放を願う声明を出しておられます。 私もこの声明に賛同します。 そのためにここに声明を転載するものです。 良識ある中

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Profile

    遠藤 乾

    遠藤 乾 (えんどう けん)

    北海道大学法学部、法学研究科、公共政策大学院教授(国際政治)

    詳細プロフィール

    アクセス

    旧HP

    What's new
    Twitter
    Category
    三角山放送局
    Link
    QR-code
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。